2011.12.22 大忘年会

bonenkai.exblog.jp ブログトップ

ハローハロー植田くん

ハローハロー植田くん。お元気ですか?
もう忘年会まで1ヶ月きりました。
今年は去年より輪をかけてこの時期忙しいです。
嬉しいかぎりですが、忘年会の準備が整いません。
有馬は人気があり過ぎて困っています。
どうしたら良いでしょう?

決まっていることだけ載せます。

■2011.12.22(木) 18:00から朝まで
■@風林会館5Fキャバレー「ニュージャパン」 http://unicorp.jp/newcatherine/
■入場無料
■催し物も少しある

有馬顕
[PR]
# by bo-nenkai | 2011-11-24 22:37 | 有馬くん

ツイスト&人生

5ヶ月が経った。
まだ余震が止まらない。
原発もちっとも収拾つかない。
原爆20個分のウランがばらまかれたまま。

このままメソメと世界の終わりか。
不確実な明日にビビりながら
セコセコやるしかないのか。

校庭で遊べない子供の
仮説住宅の老人の
原発作業員のボランティアの
瓦礫の下の波の向こうの
天の上の
職安の人だかりの
稲を植えつづける農家
どこへも行けない家畜
何も言えないメディアの
知らんぷりの大量殺人者の
ニッポンの未来はwow wow
パンパンに膨れた絶望が横たわる
人間様が作りだした人間様には
どうすることもできない行き止まり。
底知れぬ闇に朝はくるのか。

先日レイハラカミが突然死んだ。
普通の日常は、何の気なしに終わる。
明日、目が覚めないかもしれない。
あの娘と会う途中にトラックの下敷きかもしれない。
今、動いているこの心臓でさえ、
次の瞬間にとまる可能性を秘めている。

余命0ヶ月の未来。
だからこそ生き延びろ生き延びろ。
不安と遊べ。絶望とツイストを踊れ。
きれい事でいい、バックレたっていい、
二度と会えなくたってかまわない。
ズルしても、ガラクタでも
君よ、死ぬまで生きていてくれよ。
どうか世界の終わりの先を眺めよう。

かっこいい、シャツでも買いにいこうぜ。

植田
[PR]
# by bo-nenkai | 2011-08-11 13:54 | 植田くん

ああ言えば、FOR YOU

もうすぐ3ヶ月がたつ。
バッタバッタの店作りから見切りオープン2月25日。
二週間で地震。そしてメルトダウン。いまだ、つづく余震、放射能。
サイコロ振ってもねえのに振り出しに戻された感じ。
試合開始のゴングとともにデカイの喰らっちゃった感じ。
でもまあやってます。ホームレスですが、経営者です。
しっかりアゴ引いてファイティングポーズをとってます。

信じるものは救われないインチキだらけの世界で何を思う。
頑張れを強要する「変に前向き」なやつだとか、
リングに立ってもいねえのにあーじゃこーじゃ言う観客。
政治もテレビもラジオもデタラメ過ぎてもうコメディー。
「震災前」と「震災後」では大きく価値観が変わっていくだろう。
結局は何もしてくれないのはよく解っただろう。
自分で調べて自分でやって自分で決着をつける世の中。

飲食店はとにかく受け身である。
ただひたすら待ち続ける商売、
でも攻め続けなければすぐに終わってしまう商売。
経営者は、何回ぶっ倒れてもいい。
カウントテンのまえで立ちあがれば。
百連勝しても一敗したら終わり。
失敗しまくってもカウントナインまでにファイティングポーズ。
本当は、勝ち負けなんてどうでもいいけど、負けたら終わり。
打つべし打つべしあしたの為に。

君にファイティングポーズを。
ズタボロでも不恰好でもリングに立ち続けてやる。
って「変に前向き」は俺か。
ああ言えば、FOR YOU。

植田くん
つくば食堂 花
http://www.tsukuba-hana.net/
[PR]
# by bo-nenkai | 2011-05-24 09:44 | 植田くん

四月になれば彼女は

強烈な余震で目が覚める。あれからほぼ毎日だ。
店の寝袋の中ではいつもシーベルトさんや
ベクレルさんやマグニチュードさん
不安くんやら絶望くんやらが添い寝している。

世界の終わりとか正直憧れていた。
カッコいいし見てみたいと思っていた。
しかし現実のそれは想像より遥かにキツく
壮絶で非情でジワジワとねちっこい。

犠牲者の事を考えたら今、飯食うことは不謹慎
生きてることさえ自粛しなければ釣り合いは
取れないであろう。

だけど被災地の端っこで俺は生きちゃってるし
死ぬ勇気さえない。
だから覚悟を決めて、ここで飯を作る。
誰のためとか何のためとかじゃなくて
ただ、飯を作る。

消防士は水を撒け。
自衛隊は人命救助を。
ミュージシャンはライヴを。
芸人は爆笑を。
ギャンブラーは賭けまくれ。
ジャンキーはキメまくれ。
大工は家を。農家は畑を。
営業マンは売りまくれ。
工員は製造しまくれ。
学生は遊びまくれ。

それがきっと復興ってやつだ。
今回は長期戦になる。

四月になれば桜は咲きまくる。

植田
[PR]
# by bo-nenkai | 2011-03-28 23:03 | 植田くん

踊れ!マックロを

どっかへバックレちゃうのも、食いもん買い占めるのも、
ガソリンスタンドに割り込みするのも間違っていない。
現地ボランティアに志願するのも義援金送るのも
祈り続けることも素晴らしい。
きっと全部正解。生きたいし生きてほしい。

ニュースは悲しすぎて5分も見てられない。
音楽もネットもジッとながめてられない。
笑顔とか希望とかもうよくわからない。

放射能の風に吹かれながら、余震に揺られながら
ただただ無力さに気づく事ができただけ。

やっとこさ夢が叶い、つくりあげた店が二週間で被災地になり
それでも「命あるだけよかった」と素直には喜べない。

地震、断水、停電、放射能がセットでやってきやがった。
今のままじゃあ一カ月位で、東京以北の飲食店は
バタバタ倒産していくだろう。それでもやるしかない。
屋台引いたって、ダンボールにくるまったってやるしかない。
「がんばれ」というよりは「がんばる」

ハローハロー。いつでも店あいてるよ。
http://www.tsukuba-hana.net/

植田
[PR]
# by bo-nenkai | 2011-03-17 23:03 | 植田くん

真夜中の交換日記


by bo-nenkai
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30